ニュース

七草粥

春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)

毎年恒例となった一年の無病息災を祈る七草粥行事が行われ、多くの市民が聖地を訪れた。天恩郷では1月7日に春陽閣1階(本席・午前7時から午後2時まで)とみろく会館食堂(椅子席午前7時から午後3時まで)で開催し、桂川孝裕亀岡市長らが入席した。梅松苑では1月9日に白梅殿で開催され山崎善也綾部市長らが入席し早春の味覚に舌鼓を打った。
信徒はこちら

Return Top