Information

梅松苑 ~8月29日~


29日は、四代教主さまの月命日です。梅松苑では、どの教主さまの月命日も行うのですが、午前11時に天王平の奥都城でお礼拝があり、夕拝時に老松殿で神言をあげさせていただきます。また、食堂のお昼の食事は、おかゆや炊き込みご飯など(今日は、四代さまのお好きなおうどんでした)で、歴代の教主さまのご苦労をお偲びして慎ませていただきます。とはいえ、お取り回しのおかずは別に用意されていて、その中でも梅干は、長生殿南斜面と天王平でとれた梅でつくられています。南斜面の梅は、長生殿が出来た時、元屋敷から日当たりの良い南斜面へ四代さまが移された梅です。(y)

その他のInformation

Return Top