ニュース

神集祭・最終日(8月30日)

綾部市梅松苑・長生殿

 神集祭最終日祭典は、旧暦7月12日に当たる8月30日午後6時30分から、綾部市梅松苑・長生殿で、出口紅大本教主ご臨席、斎主・森良秀祭務部長のもと、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため参拝者受け入れ中止の上、執行された。
 なお、神集祭期間中は毎日、午後6時30分から神集祭礼拝が行われた。
 また、亀岡市天恩郷の万祥殿と、東京都台東区池之端の東光苑のご神前では、初日と最終日に遥拝祭が執行され、期間中は、夕拝後にそれぞれ礼拝(神言奏上)が行われた。
信徒はこちらから

Return Top