ニュース

みろく大祭(5月5日)

斎主「開教128年みろく大祭祝詞」奏上

開教128年みろく大祭
 みろくの大神さまをたたえ、“みろくの世の成就”を祈念する開教128年みろく大祭は、5月5日午前10時から、出口紅大本教主ご臨席、斎主・森良秀祭務部長のもと、綾部市梅松苑の長生殿で執行された。
 昨日の教主生誕祭に続き、新型コロナウイルス感染防止措置として参拝の自粛を呼びかけ、インターネット配信での参拝となった。
 なお、午後2時からは春季祖霊大祭、春季万霊大祭が綾部市梅松苑のみろく殿で執行された。
信徒はこちらから

Return Top