祭典諸行事では取材のため、参拝・参加者の写真およびビデオ撮影を行い、機関誌や大本のHP、YouTubeの「大本公式チャンネル」などにアップすることがあります。詳しくはこちら

神集祭・初日(8月3日)

 神集祭初日祭典は8月3日午後6時30分から、出口紅大本教主ご臨席、斎主・成尾陽祭務部長のもと、京都府綾部市梅松苑の長生殿で執行された。
 祭典の様子はインターネットでライブ配信され、神集祭期間中は毎日、午後6時30分から神集祭礼拝が行われる。また亀岡市天恩郷の万祥殿と東光苑(東京都台東区)のご神前では、初日と最終日に遥拝祭が執行され、期間中は夕拝後に礼拝(神言奏上)が行われる。
 なお神集祭最終日祭典は、9日午後6時30分から長生殿で執行される。信徒はこちら