祭典諸行事では取材のため、参拝・参加者の写真およびビデオ撮影を行い、機関誌や大本のHP、YouTubeの「大本公式チャンネル」などにアップすることがあります。詳しくはこちら

天恩郷月次祭・人類愛善会創立記念祭典(6月6日)

爽やかな五月晴れに恵まれた6月6日、午前10時から京都府亀岡市天恩郷の万祥殿で出口紅大本教主ご臨席のもと、6月天恩郷月次祭・人類愛善会創立記念祭典が執行された。京都府に発出中の緊急事態宣言の延長に伴い、参拝者受け入れを中止、係員のみでの祭典となった。信徒はこちら

人類愛善会:1925 (大正14)年 6月9日、 聖師・出口王仁三郎を初代総裁として創立。本年は96年目を迎えた。人類愛善会は人種、国籍、宗派を問わず、志を同じくする人たちが相携えて世界の平和と人々の幸せのために活動を進めている。人類愛善会のホームページはこちらから