祭典諸行事では取材のため、参拝・参加者の写真およびビデオ撮影を行い、機関誌や大本のHP、YouTubeの「大本公式チャンネル」などにアップすることがあります。詳しくはこちら

『霊界物語』ご口述開始100周年 第54回霊界物語全国一斉拝読会

 出口王仁三郎聖師が「この神書もしなかりせば地の上にみろくの神代は開けざらまし」と詠むなど救世の書と示されている『霊界物語』のご口述が開始されてより本年は100年の佳節を迎えた。
 これを記念する第54回霊界物語全国一斉拝読会が1018日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各信徒家庭で行われた。なお、京都府亀岡市天恩郷の万祥殿では午後7時から開催奉告祭が執行された(写真)。
信徒はこちら