聖地の風

梅松苑 ~6月12日~


梅とりは梅雨の雨に打たれてから採る…とかいいませんか?
梅雨入りしましたので、今日から梅松苑は晴れ間をぬって梅取りをします。綾部弁ではうめぼり。
長生殿の南側に梅の木があり、そこから始めます。午前中は木からもいで箱に入れて参拝者休憩所まで持ってきました。午後からは雨が降ったのでゴザの上に広げて梅の選別をします。入り口や窓を全開にして喚起をよくしてるんですけど、これは梅干し用、これはジュース用、これはお土にかえす…などと分けているうちに、だんだん作業してる人の間隔が密に…。
明日は雨ですからすこし作業のスピードは鈍るのですが、数日かけて、もいで、仕分けして、洗って、漬け込んで…の作業が続きます。(y)

その他の聖地の風

Return Top