入信の手続き

入信の手続き
入信届の提出

入信とは「おおもとすめおおみかみ様」を信じ、その教えを実践することを誓うことを意味し、教主さまにお届けする「入信届け」と、所属を決めていただいたあと、所属長の承認や入信の動機などを記入していただく「入信報告書」に玉串料(1人の場合2,000円以上、1家族の場合5,000円以上)を添えて提出していただければ、どなたでも入信できます。
入信の前に、より明確に大本のことを知っていただくため、両聖地や東京本部、地方機関への参拝や、聖地で行われている大道場修行を受講されることをおすすめいたします。まずはメールやお電話でお問い合わせください。

所属の決定

入信後の参拝や学びの場所として、住まい近くの大本地方機関(神の家)への所属をおすすめしています。所属についてのご相談、ご質問はお気軽にお申し出ください。

更生奉仕金、月刊「みろくのよ」誌は、所属長と相談

神さまへ感謝の真心をささげるための献金を「更生奉仕金」といいます。
献金額は任意ですが、目安としては一世帯 月額 2,000円以上を納めていただくことをお願いしていますが、詳しくは所属長とご相談ください。更生奉仕金を納めていただきますと、大本の祭典や行事などの報告や案内等が記載されている機関誌「大本」(月刊)をお送りいたします。
また月刊「みろくのよ」誌の購読をおすすめしています。
「みろくのよ」誌は、み教えや信仰体験などの話題が満載されていて、あなたと教団、聖地を結ぶ掛け橋となります。
一家で1冊を購読されて、家族の皆さんでお読みください。

〒621-8686 京都府亀岡市天恩郷
大本本部 亀岡宣教センター
愛善宣教部 国内愛善宣教課
TEL:0771 – 56 – 9065   FAX : 0771 – 22 – 5926
メール:senden@oomoto.or.jp
Return Top