祭典諸行事では取材のため、参拝・参加者の写真およびビデオ撮影を行い、機関誌や大本のHP、YouTubeの「大本公式チャンネル」などにアップすることがあります。詳しくはこちら

丹波亀山城址(大本神苑内)ご見学にあたってのお願い

 大本の神域である銀杏台周辺へは樹齢250年を越える大銀杏の樹木保護のため、お上りいただけません。ご理解ご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、
以下の事項にご協力ください

①発熱、セキ症状、体調に異常のある方の来苑はご遠慮ください(総合受付にて非接触型体温計にて、来苑者の体温測定をさせていただきます)。
②マスクの着用・手指の消毒をお願いいたします。
③人同士の間隔(最低1m)をあけての参観にご協力ください。
④「ギャラリーおほもと」の入館制限を設けさせていただきます(同時間帯の入館は10人まで)。

受入時間: 午前9時30分〜午後4時00分(城址見学受付申し込みは、午後3時30分までにお願いいたします)
神苑参観料: 大本神苑拝観券=300円/1人(中学生以下は無料)に変更になります。
備 考: 大本神苑拝観券をお持ちの方は「ギャラリーおほもと」、花明山植物園、大本神苑内をご参観いただけます
団体受入: ※団体でお越しの際は、「神苑参観・見学申込書」による事前お申し込みが必要です。用紙は本ページ下よりダウンロードできます。
バス駐車不可日: 現在はバスでの来苑はできません
来苑にあたってのお願い:

①銀杏台に隣接する大本の最高至聖所「月宮宝座(げっきゅうほうざ)」は、全国各地の国魂石を半円球状に積み上げた禁足地になります。信仰上、大切にさせていただいている場所のため、「立ち入り」および撮影は禁止です。
②駐車場内でのアイドリングストップを徹底してください。
③駐車場内での事故につきましては一切責任を負いませんのでご了承ください。
④駐車場を含め大本本部内は、禁煙です。
喫煙される際は、所定の喫煙場所(大本みろく会館1階南側)をご利用ください。
⑤苑内の植物は大事に管理させていただいておりますので、植物を傷つけたり、勝手に採取しないようお願い申し上げます。

 

神苑参観・見学申込書
御城印符