Header Image

人型大祓神事

皆さまの幸せと、世の平安を願い、 人型大祓をおすすめいたします。

お知らせ

  • 四大大祭をはじめ各種祭典や諸行事執行時には、映像取材のため、参拝・参加者の写真およびビデオ撮影を行い、取材した写真やビデオを、機関誌や「大本ビデオニュース」などの発行物やホームページなどに掲載・収録する場合がありますので、ご了承ください。

節分人型大祓いのご案内

宇宙創造主神のみ救いこそが真の幸福をもたらします。

天地創造の親神様のご守護に感謝申し上げ、理想世界の実現を祈る「大本節分大祭」は2月3日、京都府綾部市の神殿「長生殿」で執行されます。そこでは世界の平和と人類の幸福を願い、夜を徹して人型神事を執り行います。
あなたと、あなたの家族の幸福を祈って、その人型大祓をおすすめします。

詳しくはこちらへ

大本と丹波亀山城址(明智光秀公築城)

Youtubeでオリジナル動画を配信中!

大本の教えを分かりやすくお伝えしている動画をはじめ、聖地案内やアニメなど、様々なコンテンツを配信しています。

大本公式チャンネルはこちら

映像コンテンツ「この世の向こうに」 20min

映像で見る この世の向こうの世界
人はこの世に生を受け、それぞれの人生を歩み、
そして誰もが、いずれ死を迎え、〝あの世〟へ向けて旅立ちます。
いかに長寿大国の日本であっても、死亡確率は100%です。
では死とともに、人の魂もこの世から消滅してしまうのでしょうか?
実は、この世の向こうには、さらなる世界が広がっているのです。
その世界を訪ね、今をどう生きるか、見つめてみましょう。

このほかにも映像コンテンツがあります。
メニューの動画からアクセスください。

Tedx kyoto 2018 でスピーチ

大本本部の国際愛善宣教課主幹で、NPO法人大本イスラエル・パレスチナ平和研究所の常務理事・主任研究員である矢野裕巳氏が、平和活動家として Tedx Kyoto 2018 でスピーチを行いました。

矢野裕巳:1999年の初めてのイスラエル訪問以来、矢野裕巳はイスラエルとパレスチナを分断する衝突に注視しながらその歴史や文化、政治に関心を寄せてきた。京都府綾部市に本拠地を置く宗教法人大本の代表としてイスラエルを含む35か国を訪問し、宗教間の対話の促進や平和活動に積極的に取組んでいる。1999年には綾部市長よりエルサレム市長にあてた親書を届け、二都市は友好都市宣言に調印した。それ以来両地域での紛争等で肉親を亡くした子供たちを日本に招き、ホームステイや市民との交流を通してお互いを理解し、平和の大切さを体験してもらう「中東和平プロジェクト」を主催している。このプロジェクトや数えきれない中東への訪問を通して得た、双方に対する深い理解と広い視野を多くの人と共有する活動を行っている。(Tedxのホームページから)

 

Return Top